遠藤 仁史

遠藤 仁史

Hitoshi Endoh

フィッティングスペシャリスト

1965年生まれ。埼玉県出身。北里大学を卒業後、北里研究所にて研究員として働きながらゴルフ/ゴルフクラブに関する知識を蓄積。2010年に ACTEK GOLFを東神田にオープンし、様々なフィッティングを創造しながら活動を始める。

自身もアマチュアゴルファーとして試合に出場。競技ゴルファーとしての見地を活かし、様々なレベルのアマチュアゴルファーにゴルフクラブの提案、スイングの分析を行う。特にパッティングに関しては SAM PuttLab を駆使し、パッティングデータを提供。また使い手に合わせたパターの調整なども行う。パターのコレクションは PING の古いパターを中心に300本以上。パター収集家、評論家としても活動中。

資格・経歴

  • レッシュ 4スタンス理論 コーチ級トレーナー
  • 日本プロテニス協会(JPTA)認定インストラクター
  • 米国プロテニス協会(USPTA)認定インストラクター

運動歴

硬式テニス

  • 高校1年生よりテニス部に所属
  • 20歳からインストラクターとして活動開始し現在に至る

ゴルフ

  • 1990年よりゴルフを始め2006年より競技ゴルフを始める
  • 2011年に日本ミッドアマチュア選手権に出場
  • JGA HDCP 2.1(2018/6月現在)

スタッフコラム

各スタッフが、自宅でできるゴルフトレーニングを解説しています。