スタッフコラム「ゴルフボディを作る」

第305回 HYPERVOLTを使って短時間でのゴルフコンディショニング&ケア 1

パーソナルトレーナーの小宮です。
今回初めてゴルフボディコラムを書かせていただきます。

今回は、日本だけでなく世界中の多くのアスリートも愛用しているこちらのアイテムをご紹介します。 「HYPERVOLT(ハイパーボルト)」というアイテムです!

HYPERVOLTは3段階の強力な振動によって、トレーニング前後の身体のトータルケアや筋膜リリースができるアイテムです。
1.5キロという軽さから手軽に扱うことが可能で身体のどこにでも当てやすいです。
そして先端のアタッチメントが4種類付属しているため部位によって色んな使い方をすることができます。

アタッチメントを変える事によって「硬さ、当たる範囲」を使い分けることができます!
左側から特徴をご紹介していきます!
  • 2箇所を同時にケアできるタイプ
  • 局所的なケアができるタイプ
  • 広範囲の部位に対して同じ強さの刺激を与えるタイプ
  • 刺激した時の衝撃が柔らかいタイプ
となっております!
強い当たりが欲しい方には左側の2つ、優しい当たりがいい方には右側の2つがオススメです!

はじめにご紹介するのは疲れやすい2部位のご紹介をします!

はじめは「肩から首にかけて」です。
アタッチメントのオススメはこの3種類です。
より強い刺激を求める方には真ん中のアタッチメントをオススメします。

肩から首にかけてをY字のアタッチメントで行う場合は、縦向きに装着すると簡単に当てやすくなります!(右写真参考)
特に硬いと思う場所は、周辺を含め少し長めに行いましょう!

続いては「ふくらはぎ」です。
膝裏からアキレス腱にかけて内側、外側、中央と全体的に当てていきましょう。
アタッチメントは4種類どのアイテムもオススメです!
上と同様に、特に硬いと思う場所は周辺を含め少し長めに行いましょう。より使用後の感覚が快適になります。
たくさん歩くラウンド後にはよりオススメしている箇所です!

是非お試しください!!!

ゴルフスイングの改善やそれに必要な身体の動かし方をもっと具体的に知りたい方、今のスイングからステップアップしたい方に、トータルゴルフフィットネスのゴルフボディチェックをお勧めします。トレーナーがマンツーマンでゴルフに必要な身体の動きをチェック(12項目以上)、さらにゴルフコーチによるスイング分析を行って、身体とスイングの両方から課題を洗い出し、的確なアドバイスをさせて頂きます。
小宮 諒
小宮 諒

東京都出身。在学中に地域密着型スポーツクラブを選択し、ジュニアから高齢者、アスリートなど幅広いお客様の評価、トレーニング指導を経験し様々な痛みやパフォーマンスアップを担当。その人にあったトレーニングを提供することによりゴルフの結果だけではなくトレーニングの楽しさや素晴らしさ、変化などを実感してもらえることをテーマにしている。

キーワード

の記事