トータルゴルフフィットネス

利用者様
予約

スタッフコラム
「ゴルフボディを作る」

STAFF COLUMN

第404回 簡単!安全!カラダが硬くても出来るゴルフストレッチ

トータルゴルフフィットネス トレーナーの江澤彬です。
今回はカラダが硬くても出来るゴルフストレッチをご紹介したいと思います。
カラダはストレッチなどしていないとどんどん硬くなってしまいます。
硬くなると、「股関節が入らない」「腰が捻れない」「肩が回らない」となりやすいです。
ゴルファーにとってストレッチは1番大切です。

ただ、カラダが硬い方にとっては「硬すぎてストレッチができない」「ストレッチによってカラダを痛める」という事が起こってしまいます。

ですので、今回はカラダが硬い方でも簡単に、安全に出来るストレッチを3つご紹介します。

1. 股関節ひねりストレッチ

イスに座り片脚を伸ばします。
爪先を内側に向ける動き、外側に向ける動きをします。
足の付け根、股関節から動かすことがポイントです。

2. 背中と腰のストレッチ

椅子に座り背を前で組み背中を丸くします。
手を腰を遠ざけることで、背中と腰の伸び感を感じます。
ゆっくりと左右に傾けましょう。
右に倒した時は左の伸び感、左に倒したときは右の伸び感を感じます。

3. 肩ストレッチ

イスに座り腕を胸の前で抱えます。
肩の伸び感を感じます。この時に肩が上らないように気をつけましょう。
そこから捻りを加えます。肩と肩の後ろにも伸び感を感じます。

詳しくは動画をご覧ください。

少し物足りなさを感じるかもしれませんが、少しずつストレッチに慣れていきましょう。

ゴルフスイングの改善やそれに必要な身体の動かし方をもっと具体的に知りたい方、今のスイングからステップアップしたい方に、トータルゴルフフィットネスのゴルフボディチェックをお勧めします。トレーナーがマンツーマンでゴルフに必要な身体の動きをチェック(12項目以上)、さらにゴルフコーチによるスイング分析を行って、身体とスイングの両方から課題を洗い出し、的確なアドバイスをさせて頂きます。

詳しくはこちら

江澤 彬写真

江澤 彬

スポーツの世界で様々な競技、チームでトレーナーとして関わり、甲子園出場校のトレーナーや女子プロゴルフツアー帯同トレーナーとして賞金女王のサポートなど行う。またパーソナルトレーナーとして多くの会社経営者、著名人、アーティスト、アスリートのサポートをしている。トータルゴルフフィットネスではテクニカルマネージャーとして「より長く、より上手く」をコンセプトにゴルファーの健康とパフォーマンスに貢献するサービスの提供と、選手育成担当として世界に通用する自己管理能力の高いアスリートゴルファー育成に尽力している。

スタッフ紹介へ

コラム一覧へ

まずはお気軽に体験から

TRIAL

見学、ゴルフレッスンのみ体験も受け付けております。
お気軽にお申し込みくださいませ。

詳しく見る

トータルゴルフフィットネス オンラインショップ
上部へスクロール