本日の混雑予測と当クラブの取り組み

電話: 03-3354-1551


HOME > コラム > 第382回 ゴルファーのための下半身徹底ストレッチ

オンライン講座

第382回 ゴルファーのための下半身徹底ストレッチ

皆さんこんにちは、トータルゴルフフィットネス トレーナーの小谷博文です。
今回ご紹介するのは「下半身の徹底ストレッチ」と題しまして日常生活の中で張りやすく、硬さが出やすい部位を集中的にストレッチしていきます!
自宅でのテレワークや会議、おうち時間が増えたことでハリ感や、硬さを感じている方も未だに多くいらっしゃると思います。実際身体の痛みや、慢性的につらい箇所がある方で症状が自粛期間でひどくなられた、との声も聞いています。
そんな方にはもちろん必見ですが、普段からストレッチをしている方も筋肉の動きや繋がりを考え、ストレッチの効率を上げるために、今回はエクササイズの順番が実は大事です。

僕自身この順番と回数で日々ストレッチを繰り返し、自粛期間のはじめに感じた下半身の疲労感やハリ感を今ではほとんど感じなくなってきました。大切なことはどれだけ今日の疲労やハリを明日に残さないか、またその繰り返しです!
全部で20分間の内容になっていますが、テンポよく行えると15分ほどで下半身の徹底ストレッチができるので是非行ってみてください!ゴルフのラウンド後にもオススメです♪

*このメニュー通りの順番でやることが筋・筋膜、動きの改善に重要なポイントです

【アンクルモビリティ】足首

【クロスボディST】腰背部~臀部~太もも裏

【ピジョン&アームリーチ】臀部~広背筋

【ジャックナイフST】下半身後面

YouTubeをご覧いただきご一緒にやってみましょう!

小谷 博文

体と心のバランスがスポーツには必須条件です。体だけ強く鍛えていても、それを支える心(メンタル)が強くなければいいパフォーマンスにはつながりません。小さい頃から成功哲学を学んできた中で結果の出し方や目標達成の方法など、パフォーマンスの向上につなげていくサポートをさせていだだきます。

小谷 博文の関連コラム

小谷 博文のパーソナルトレーニングをご希望の方は03-3354-1551まで。