スタッフコラム「ゴルフボディを作る」

第241回 フロントスタッフのゴルフトレーニング体験記「目標設定と現状把握編」

ゴルフを初めて5年、昨年念願の100切りは達成したものの最近はずっと平行線…。
そんな現状を打破すべく、TGF最強トレーナー陣、コーチ陣の力をお借りし、フロントスタッフが本気でスコアアップを目指すための企画をスタートさせました。
目指すは80台でラウンドする!がんばります!


まずは、小谷トレーナーに現状をカウンセリングしてもらい目標を設定しました。

いつまでに達成したいのかを決め、なぜ今それが困難なのかを明確にしてもらいました。
技術面、体力面はもちろん私の場合は精神面も大きく影響してまっている事に気づかされました。精神面=脳の働きが関係していて、知らず知らずのうちに負のスパイラルを招いてしまっている事、またそれを作っているのは自分自身だということに少しショックを受けました…。

しかし、小谷トレーナーのマイナスをプラスに切り替えられる考え方の指導のおかげでカウンセリングが終わった時には目標達成が楽しみになり、やる気に満ち溢れていました!
小谷トレーナーは学生時代、プロ野球選手を目指されていたアスリート。エネルギッシュなモチベーションとキラキラとした眼差しは、きっと皆様をハッピーにしてくれるはずです!

続いては、小林和仁トレーナーに、TPIといわれるPGAツアー優勝者のほとんどが取り入れているというチェックシステムを体験しました。

このボディチェックを行う事で、具体的にどのようなトレーニングをすればゴルフに効果的なのかをトレーナーさんが導き出してくれます!
私は柔軟性に多少の自信はありましたが、右と左では可動域が全然違っていたり、昔はできていた事ができなくなっていたりと、今の自分の体レベルがよく分かりました。

それに加え、私は体幹が弱いと小林トレーナーに指摘されました。
たしかにテイクバックの時に体が反ってしまい、リバースピポッドになってしまいがちでミスをしてしまいます。 ゴルフは技術!と思っていたのですが、その技術を受け止められる体ができていないと上手くならないのだと痛感しました。まさに心技体ですね!

小林トレーナーのアドバイスは的確で、ご自身でもいつもトレーニングをして、55歳を超えても強靭な肉体を維持しています。
プロスキーヤーでもある小林トレーナーの体幹トレーニングは男女問わず好評です!

まずは、目標設定と現状把握を明確にしたことで、メラメラとモチベーションがあがってきました!がんばります!

ゴルフスイングの改善やそれに必要な身体の動かし方をもっと具体的に知りたい方、今のスイングからステップアップしたい方に、トータルゴルフフィットネスのゴルフボディチェックをお勧めします。トレーナーがマンツーマンでゴルフに必要な身体の動きをチェック(12項目以上)、さらにゴルフコーチによるスイング分析を行って、身体とスイングの両方から課題を洗い出し、的確なアドバイスをさせて頂きます。
フロントスタッフ

ゴルフを初めて5年、昨年念願の100切りは達成したものの最近はずっと平行線…。そんな現状を打破すべく、TGF最強トレーナー陣、コーチ陣の力で、目指すは80台でのラウンド!
フロントスタッフが本気でスコアアップを目指すための奮闘記です。ぜひご覧ください。

の記事