トータルゴルフフィットネス

利用者様
予約

スタッフコラム
「ゴルフボディを作る」

STAFF COLUMN

第20回 クラブを使用した肩と背中のストレッチ (1)

今回は、クラブを使用しながら、どなたでも簡単にできる胸背部や肩のストレッチをご紹介します。

胸背部の3Dの可動性、肩の可動性を改善できれば、美しいゴルフスイングに繋がります。
ぜひ、やってみてください!
次回は少し難易度高いです。

1. スタンディングプレーヤーストレッチ
両足を肩幅に広げ、両膝を軽く曲げます。クラブを支えにして、お尻を突き出すようして背中を反りながら上体を倒していきます。長く深く息を吐くことを意識して10秒間行います。
2. 体側ストレッチ
両足は肩幅に広げ、クラブを背中に担ぎ、左右交互に体側を伸ばすように、横へ倒します。長く深く息を吐くことを意識して10秒間行います。
3. ツイストストレッチ
両足は肩幅に広げ、アドレス姿勢のように上体を前傾し、クラブを背中に担ぎ、左右交互に胸背部を捻ります。呼吸を止めずに10秒間交互に行います。

ゴルフスイングの改善やそれに必要な身体の動かし方をもっと具体的に知りたい方、今のスイングからステップアップしたい方に、トータルゴルフフィットネスのゴルフボディチェックをお勧めします。トレーナーがマンツーマンでゴルフに必要な身体の動きをチェック(12項目以上)、さらにゴルフコーチによるスイング分析を行って、身体とスイングの両方から課題を洗い出し、的確なアドバイスをさせて頂きます。

詳しくはこちら

コラム一覧へ

まずはお気軽に体験から

TRIAL

見学、ゴルフレッスンのみ体験も受け付けております。
お気軽にお申し込みくださいませ。

詳しく見る

トータルゴルフフィットネス オンラインショップ
上部へスクロール